◉小学生向けお勧めの、安心格安スマホガイド 保存版

Pocket


今と違って以前は高校生ですら携帯電話を持っているという人が珍しいという時代もありましたが、今では小学生でもスマートフォンを持っているような時代になってきています。その理由としては、子供さんが習い塾などでも、何時でもすぐに連絡が取れるという状態にしておきたいからということが多いからですね。一般的に言えば小学生には子供携帯などを持たせることが多いようです。ところが実は格安スマホを持たせることが節約のための大きなポイントだったりするのです。

 

格安スマホはどうも使い勝手が悪いというようなイメージを持たれることが多いようですが、実際に使ってみると特に不便を感じることなく利用することができるのです。毎月のスマホ料金を節約することができるだけではなく、「アクセス制限」「GPS機能」といった子供に持たせても安心できるサービスも設けられています。

 

ここでは、小学生向きの格安スマホについて詳しく解説します。どのような基準で格安スマホを選べば良いのかという選択のポイントや、お勧めの格安スマホもご紹介していきます。小学生のお子様がいる方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

○小学生向けの格安スマホの選択のポイント

小学生のお子様向きの格安スマホを選ぶためのポイントをまとめました。

 

3つのポイント、料金が安い、かけ放題のプランがついている、小学生向けのサービスが充実している、について解説していきます。

 

・料金が安い

格安スマホを選択する理由、最大のメリットとして挙げられるのが安い料金です。特に月々の支払い額や、スマホ端末料金の安さがポイントとなっています。月々の料金の目安としては、データ通信量が500MB~1GBの料金プランを選択することが大切になります。また、動画サービスがお好みのお子様はデータ通信容量が無制限となっているプランもおすすめです。

 

また、小学生のお子さまに持たせる格安スマホですから、スマホ端末にもそこまでこだわる必要はないでしょう。最低限必要な機能を備えている端末を選び安く済ませることがポイントです。防水機能や、地面に落としても安心の耐衝撃設定などがついているものを選べば安心を得られます。

 

 

 

・かけ放題プランがついている

親子で電話をする機会が多い方には、かけ放題プランがお勧めです。しかし、かけ放題といっても5分や10分間といったような時間制限がある場合が殆どです。もしも長時間音声通話を利用する場合があれば、LINEやSkypeなどの無料通話サービスを利用した方が安くすむこともありますので覚えておくようにしてください。

 

かけ放題プランを利用するなら、月々500円から1,000円程度の費用がかかります。なのでLINEなどの無料通話サービスを利用した方が安くなります。

 

・小学生向けのサービスが充実している

小学生に格安スマホを持たせると、心配になる点もたくさんあると思います。例えば、お子様にとって有害と言われるサイトを閲覧することができなくするためのフィルタリング機能、お子様の居場所がすぐに把握できるGPS機能などがあると安心です。お子様の安全を第一に考えて、このようなサービスが使えるかどうかを確認しておくようにしましょう。サービス内容がMVNOや利用端末によって異なってくるため、契約する時はしっかりと確認した上でするように注意して下さい。

 

○小学生向けのおすすめ格安スマホをご紹介

 

ここでは、実際にお子様に格安スマホを持たせてみようと思った親御様に、小学生向けのおすすめの格安スマホをご紹介したいと思います。

 

おすすめ料金プランは、ここではお得なSMS及び音声通話機能がない、データ通信のみのプランを取り上げました

 

 LINEモバイル

LINEモバイル

LINEモバイルは、無料で高機能なフィルタリングオプションが付帯できます。

 

お子様の格安スマホの利用時間の制限及びアプリやWebの閲覧履歴を確認できます。更に、SNSのデータ通信量がカウントされないので、データ通信量を心配することなく家族と連絡することができます。

★★★R

おすすめ料金プラン LINEフリープラン
SMS及び音声通話機能がない、データ通信(1GB)のみ可能な月額500円のプランです。通常の音声通話はできませんが、LINEアプリの通話・トークが使い放題となっています。最低利用期間は1年間で、最低利用期間内の解約手数料はかかりますが1,000円です。

LINEモバイル公式サイトはこちら

 

BIGLOBEモバイル 

BIGLOBEモバイル

 

BIGLOBEモバイルはLINEのようなアプリでの通話だけでなく、通常の音声通話ができたほうが安心という方におすすめです。格安で通常の電話回線が利用できます。少なめのデータ通信量から契約できるので、スマホの使いすぎも防止できます。

 

おすすめ料金プラン 3GB(データSIM)
SMSや音声通話機能がない、データ通信を3GB使える、月額900円のプランです。最低利用期間はわずか1ヶ月となっています。音声通話機能やかけ放題オプションを追加することも可能です。

BIGLOBEモバイル公式サイトはこちら 

 

楽天モバイル

 楽天モバイル

 

未成年が申し込む場合は、高機能フィルタリングサービス「i-フィルター for マルチデバイス」への加入が必須となっています。このサービスで、アプリフィルタリングや見守り機能が利用できるので、子供たちを危険なアプリサイトから守ることができます。

 

おすすめ料金プラン 3.1GBプラン(データSIM)
同じくSMSや音声通話機能はありません。データ通信を3.1GB使える、月額900円のプランです。最低利用期間はありません。

楽天モバイル公式サイトはこちら 

○まとめ

小学生向け格安スマホについてご紹介させていただきました。格安スマホをお子様に持たせることで、お子さんの安全を守ることができると共に、家計の節約にもつなげることができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*