アプリで1日5分!英会話トレーニング・トーキングマラソン

アプリで1日5分!簡単に英会話のトレーニング。

中学英語レベルの英単語は知っているのに、英語が話せない方に。

対応機種

iPhone、iPad

android(2018年リリース予定)

 

英語が苦手な日本人!?

日本人の多く方々が中学、高校を通じて6年間も英語を学習しているという現実があります。

ところがどうでしょう?

英語で話すことが苦手ですという方が多いのではないでしょうか。

日本語は国語の授業がありますが、学校で学んだから話せるようになったというわけではありませんよね。

日本人の英語力については色々と言われてはいますが、ここではそんなことより

まず英語で話してみる

ということをテーマに、

言いたいことを英語で話せるようになるトレーニング

についてのお話です。

 

英語について多くの日本人に欠けているもの

それは英語の「トレーニング」。

トーキングマラソンはまさに英語のトレーニングを提供するサービスになります。

トーキングマラソンって、どんなトレーニングをするの?

週1回の英会話スクールよりも、約20倍の発話トレーニングをスマホで行うことができます。

◎実際に発話を促す仕組み。

アプリに搭載された音声認識エンジンによりユーザーの発話と正解の英文をマッチング。

4段階の評価をフィードバック。

※リリースから4ヶ月で全ユーザーの発話回数は100万回突破。

◎継続できることが大切。

途中で挫折することが付き物の習い事。

1日1~3個の様々なシチュエーションのスキットが更新される為、飽きることなく続けられるシステムとなっています。

◎会話シチュエーションは英語学習で多くの実績がある会社の教材がベース。

英語学習で多くの実績がある株式会社アルク様の  「キクタン英会話基礎編、初級編、発展編」に掲載されているフレーズをベースに会話シチュエーションを制作しています。

◎中学英語レベルを中心とした語彙。

フレーズに使われているに作られている語彙は中学英語レベル。

改めて単語暗記も必要ありません。

日本にいながら多くの英語の発話機会を!

日本人の英語力改善のための英語のスピーキング系の教材は、ほとんどが「Repeat after me」形式であるというのが現状です。

確かに発音練習の効果はあります。

しかし、それでは肝心の言いたいことを英語で話せるようになるトレーニングにはなりません。

トーキングマラソンは、 実際の会話状況をベースに「まず英語で話してみる」を促すスタイル!

ある状況を6秒以内に実際に英語で発話しようとすることで、瞬間英作文的なトレーニング! が出来るのです。

発話で英語力のレベルアップに取り組むことで、英語が自然に口から出てくるようになって頂ければと思います。

お申し込みはこちら